2019年4月23日、バイナンスはシンガポールにおいて、暗号通貨取引所を開設したと発表した。

バイナンスシンガポールのWebサイトによると、シンガポール規制当局から認められた決済サービスプラットフォームを提供する「Xfers」と連携しているようだ。
取引を希望する顧客は、まずバイナンスシンガポールでアカウントを作成し、Xfersアカウントに接続した後、ビットコインを購入、販売することができる。
現在、顧客はシンガポールドル(SGD)から、ビットコイン(BTC)のみ購入できる。

バイナンスのスポークスマンは以下のように述べた。

「シンガポールに、世界レベルのブロックチェーン技術を導入することができて非常に感動している。バイナンスが誇る安全性とセキュリティ対策を世界に示すものだ。BTC / SGDはバイナンスシンガポールが、最初に提供するサービスだが、今後規制が許す限り、より多くのペアを追加することができるだろう」

Binance Sigpore:https://www.binance.sg/en
Xfers:https://www.xfers.com/sg/

https://kr.thenodist.com/articles/19160