鴻海科技集団(Foxconn)はインターネット・ファイナンスに積極的に力をいれている。鴻海科技集団の傘下には9つのファイナンスサービス関連の子会社がある。その中のひとつである富金通(Fnconn)が最も注目されている。

富金通は2016年に設立された会社で、主に企業に対し資産運用、投資などの専門的なソリューションを提供している。

2019年1月2日、富金通は新たに子会社「菁鏈科技(Eliconn)」を立ち上げ、中小企業に向けて金融コンサルティングサービスを提供する。

創業メンバーは、2002年から鴻海科技集団内でICカード、モバイル決済、NFC(Near-field communication)に取り組んでおり、製品開発や技術管理、プロジェクト運営において豊富な知識と経験を有している。

CEOに就任する洪漱芬(ホン・ユーフェン)は

「菁鏈科技は、顧客と資源を共有し、技術サービスの提供、人との繋がりを通じて、台湾で多くのサプライチェーンを構築していく」

と語った。

菁鏈科技は、第一歩として、台湾台北市に本社を設立し、ブロックチェーンフィンテック、教育、健康といった分野に重点を置いていくと表明した。

https://www.blocktempo.com/finconn-founded-eliconn/?fbclid=IwAR3kF4OB0a2Z7uU41sdSzpHYqKmNdJRVwu5SeV8LnS3DM-WfbG7Xsd9v08U