DAG(Directed Acyclic Graph)とは、有向非巡回グラフと訳され、トポロジカルソートを使用した有向グラフである。IOTATangleテクノロジーに採用されている。データ処理、スケジューリング、ナビゲーションシステムで最適なルートを見つけること、およびデータ圧縮などと相性が良い。従来の暗号通貨で採用されていたブロックチェーンではマイナーによってトランザクションが検証されていたが、DAGでは各トランザクションを相互にリンクさせ検証させることが可能となるため、マイナーが不要である。DAGは従来のブロックチェーンのようにブロックを生成せず、容量の制限が無いため、より多くの取引データの処理が可能。