イーサリアムとは、スマートコントラクト機能を備えたブロックチェーンベースの分散型オープンソースプラットフォームである。通貨単位はETH。2014年にヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)によって開発された。ビットコインのように決済手段となることを目的として開発されたものではなく、スマートコントラクトを行うためのプラットフォームである。イーサリアムのスマートコントラクトを利用して、分散型アプリケーションdAppsの開発が盛んに行われており、イーサリアムのトークンはこれらを利用するための手数料として必要となる。