NEO(ネオ)とは、中国発のプラットフォーム型暗号通貨である。通貨単位は、NEO。元々はAntSharesという名前だったが2017年にネオへと改称した。スマートコントラクトを実装しており、中国版イーサリアムとも呼ばれている。イーサリアムとの違いとして、使用言語やコンセンサスアルゴリズム、Gasトークンの利用などが挙げられる。イーサリアムがSolidityのみで開発されるのに対し、ネオはJavaScriptやPython、C#などその他多くのプログラミング言語での開発が可能である。コンセンサスアルゴリズムはDBFTという独自のものを採用している。使用トークンはNEOとNeoGasの2つであり、後者は送金手数料などに用いられる。