Uniswap(ユニスワップ)とは、2018年11月にメインネットを開始したイーサリアムベースのDEXである。機能としてはSwap、Send、Poolの3つがあり、それぞれ交換、送金、流動性提供の役割を果たす。PoolではETHと同価値のトークンを預けることで売買活発を手助けし、その分インセンティブを得ることが出来る。交換レート決定にはアルゴリズムを用いている点で類似サービスとしてBancorが挙げられるが、こちらとは異なりUniswapに独自トークンは存在しない。