0x(ゼロエックス)とは、イーサリアムベースのプラットフォーム型暗号通貨である。通貨単位は、ZRX。2017年8月に公開され、総発行枚数は10億ZRXと定められている。DEXの基盤となるプロトコルであり、dAppsに用いられる独自トークンの売買のスムーズ化を担う。トランザクションのみをオンチェーンで行うことでブロックチェーンの膨張を防いでおり、リレイヤーと呼ばれる中継者がオフチェーンで行われる売買をマッチングさせている。リレイヤーとは、参加ユーザーが取引所のような役割を担うことでトークン同士のWallet to Walletの取引を可能にして、参加ユーザーはその分のインセンティブを受け取る仕組みである。また、ソースコードはオープンソースで公開されているため誰もが無料で利用可能である。