IoT Chain(アイオーティーチェーン)とは、中国発のIoTプラットフォーム型の暗号通貨である。通貨単位は、ITC。2017年12月に公開され、総発行枚数は1億ITCと定められている。イーサリアムベースではあるが、次世代ブロックチェーンと呼ばれるDAGの採用を予定している点が大きな特徴として挙げられる。IoTデバイス向けの暗号通貨であることから、「中国版IOTA」とも呼ばれおり、IoTのセキュリティや処理速度の強化を目指している。