Wavesは、2016年に取引が開始された暗号通貨である。通貨単位はWAVES。独自のトークンを簡単に発行できるブロックチェーンプラットフォームであり、DEX(分散型取引所)でもある。Wavesのプラットフォーム開発費用はICOで調達しており、その額は約16億円である。Wavesで発行された独自トークンは、暗号通貨のみならず法定通貨に交換することも可能であるため、Wavesを活用して、ICOを行い、資金調達に成功した企業や団体もある。