Zaif(ザイフ)とは、2014年に設立された日本の暗号通貨取引所である。2019年4月現在、一部取引の手数料を無料にするなど、他の国内取引所と比べて手数料が安く、簡単売買など初心者にも扱いやすいサービスを提供している。運営元であったテックビューロ株式会社は、独自トークンZAIFの発行やICOソリューションCOMSAを発表するなど独自サービスの開発にも積極的である。また、2018年9月には不正アクセスによって70億円相当の暗号通貨が盗難された。同年11月には運営が株式会社フィスコ仮想通貨取引所に変更された。