ERPとは、Enterprise Resources Planningの略で、企業資産計画と訳される。ビジネスにおけるあらゆるプロセスを総合的に管理することを意味し、ソフトウェアなどによって実行、サポートされる。様々な事業活動からデータを収集、保存、管理し、それらを読み解いていくことで、事業における情報の流れを円滑にし、外部との連携も調整することができる。ERPの世界市場規模は数十兆円であり、世界シェアNo.1であるSAP社の収益は3兆円規模に達する。近年は、ブロックチェーンはERPを代替するものなのか、また両者がどのように連携されていくのか注目されている。