AMLとは、アンチマネーロンダリングを意味し、マネーロンダリングと関連するその他の犯罪を防止するために定められた法律や行動、金融機関の方針を指す言葉である。効果的にAMLを実施するためには、規制当局や警察に調査する権限を認める必要がある。年々マネーロンダリングの手法は複雑化しているため、各国政府の連携、ビッグデータやAIの活用が求められている。また匿名性が高い暗号通貨はマネーロンダリングへの利用が懸念されているため、各暗号通貨取引所KYCプロセスを導入するなどAMLを実施している。