Zcash(ジーキャッシュ)とは、プライバシーを重視した分散型及びオープンソース暗号通貨である。通貨単位はZEC。Zerocoinプロトコルに基づいて開発され、2016年に発行された。基本的な構造はビットコインと類似点が多い。最大の特徴はzk-SNARKプロトコルでゼロ知識証明を採用しているため、取引情報を開示することなくトランザクションが実行可能な点である。なお、t-addr(transparentアドレス)、z-addr(shieldedアドレス)という2種類のアドレスが使用可能で、透明性の高いトランザクションと匿名性の高いトランザクションが選択可能である。その匿名性の高さで個人のプライバシーを守ることができる一方で、マネーロンダリングなど違法取引での利用が懸念されている。