プライマリーマーケットとは、発行者が有価証券の発行および売却を投資家に直接行う市場のことを指す。発行市場、一次市場とも呼ばれる。企業、政府または公的機関などが有価証券の発行を通じて資金を調達することができる。企業の場合であれば、IPOの際に新株を投資家に売却することによって資金調達が可能である。有価証券は一旦発行されると、証券取引所などセカンダリーマーケットで取引が行われる。なお、暗号通貨およびトークンを発行するICOSTOを含めることもある。