マイニングとは暗号通貨におけるブロックチェーンの分散型システムを維持するための仕組みである。マイナーは規定の計算処理をコンピュータ上で行うことによって各取引を検証し、報酬として新しい暗号通貨を獲得できる。マイニング参加者に経済的なインセンティブを与えることによって、プロックチェーンのシステム管理をさせている点において画期的である。ビットコインを例にすると、2009年の誕生以降マイニングに要求される計算処理は日々複雑になっている。そのため、現在ビットコインのマイニングを行うには高精度なコンピュータ、それらを冷却するための設備、巨大な施設を維持する土地代や電気代が必要となっている。