ボラティリティとは、金融取引の場合、その投資対象にどれほどのリスクがあるかの尺度を意味する。または価格が変動する可能性のある範囲と頻度を意味することもある。価格が比較的安定している場合ボラティリティは低くなる。価格が急に上がったり下がったりするなど不規則に動く場合はボラティリティは高くなる。金融アナリストは、ボラティリティなどの各種指数、金融商品の特性によってリスクを算出する。一般的に暗号通貨市場は株式市場に比べて価格変動が頻繁に起こるため、ボラティリティが高いと言われている。