IEOとは、Initial Exchange Offeringの略であり、暗号通貨取引所のプラットフォーム上でトークンを販売して資金を調達する方法である。ICOではプロジェクトの信頼性が問題になるが、IEOでは暗号通貨取引所が審査を行うためある程度の信頼性が担保されることがメリットである。一定の手数料が発生するものの、トークンの発行者はセキュリティ対策やマーケティングを行う必要がない。また、発行されたトークンはIEOで利用した暗号通貨取引所に上場することが一般的である。IEOを行っているプラットフォームとして、BinanceのBinance Launchpadが挙げられる。