ビットコイン投資信託とは、その他の投資信託と同じように多くの投資家から資金を集めて運用を行う金融商品で投資対象はビットコインである。本来ETFとは上場投資信託を意味するが、ビットコインETFと呼ばれることも多い。2019年6月現在、アメリカ証券取引委員会が証券取引所への上場を認めない状況が続いている。上場が認められると、ビットコインへの資金流入、取引の活発化が予測されるため、暗号通貨の価格上昇、普及に繋がることが期待されている。なお、上場していなくてもプライベートな募集を通して、ビットコイン投資信託の購入は可能である。