トラストレスとは、信頼できる第三者を必要とせずに、信頼性のある取引が担保された状態である。従来の金融取引では、国家や銀行、その他金融機関などの第三者が介入することによって、間違いのない送金と着金、資産を保有している正当性、二重支払いの防止を保証し、取引の正確性が担保されていた。ビットコインなどの暗号通貨は、ブロックチェーンPoWなどのコンセンサスアルゴリズムを採用することによって、トラストレスなP2P取引を実現した。