Telegram(テレグラム)とは、インターネット上で利用できるメッセージアプリである。2013年にリリースされ毎月2億人以上のユーザーが利用している。ロシアのSNSであるVKを開発した兄弟ニコライ・ドゥーロフ(Nikolai Durov)とパーヴェル・ドゥーロフ(Pavel Durov)によって開発された。チャット、グループなどアプリ上のあらゆる情報が暗号化されており、セキュリティの高さに特徴がある。一方で、ISISなどのテロリストに利用されている点が問題になっている。暗号通貨業界においては、プロジェクトの運営者が情報発信の手段として盛んに利用している。2018年3月から実施されたTONを開発するためのICOでは、合計で約17億ドルを調達した。