ストレージとは、デジタルデータの記憶装置である。具体例として、HDDやSSD、USBメモリ、CD、DVDなどが挙げられる。コンピュータをはじめとしたデジタルデバイスでは、中央処理装置(CPU)によって計算処理を行いデータを操作する。これらのデータを高速かつ一時的に保存するものをメモリ、低速だが長期的に保存するものをストレージと呼ぶ。ブロックチェーンを利用し分散した状態でデータを管理するストレージサービスおよび暗号通貨も誕生している。