クラウドマイニングとは、マイニングを実施している企業に契約金を支払って、処理能力の高いコンピュータによって間接的にマイニングする方法である。マイニングプールでは参加者がハードウェアを用意しなければならないのに対して、クラウドマイニングでは独自にハードウェアを準備する必要がないというメリットがある。一方、事業として実施されているため費用に対して収益が比較的少ない、マイニングコストに関する透明性が低い、暗号通貨の価格によってマイニングが中止される可能性がある、というデメリットがある。